ブログ

マンダラート(マンダラチャート)

突然、食と健康には関係なさそな

ドラフトと中央マスに書いてあるの写真ですが、

栄養士会の研修会でおもしろい思考ツールを学びました。

もうご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、

それは・・・マンダラート(マンダラチャート)です。

使い方は至って簡単。

3×3のマス目を作って、

中央のマスに、考えたいメインテーマを書き込みます。

そして、まわりの8マスに

メインテーマから連想する 又は

メインテーマから考えられる単語や短い文を記入していきます。

これによって、

今まで片方からしか見えなかった物事が

8個の視点から見ることができます。

例えば、体重コントロールを中央マスに書いたら、

・体重計を買う

・毎日体重計にのる。

・体重を記録する。

・野菜から食べる。

・食事記録をつけてみる。

・プラス10分運動をする。

・飲み物に気を付ける。

・食物繊維をたくさん摂る。

その8個を中央マスに書いて

展開させることもできます。

例えば、今度は”体重計を買う”を中央マスに記入して

体重計を買うには。。。と周りの8個を埋めていく流れです。

マンダラート(マンダラチャート)をすることで

意外なアイディアが浮かんだり、

今、やったほうがいいことが見えてきます。

投手と野手で有名な野球の大谷翔平選手も

高校時代に作ったそうです。

グループワークにも使える

マンダラート(マンダラチャート)を

食や健康のマネジメントとして活用していきたいですね。

 

PR:管理栄養士の求人なら「食と健康マネジメント」管理栄養士求人掲載ならお任せください。
[s_ad]

関連記事

  1. ミネラル
  2. 栄養の日を知っていますか?
  3. たんぱく質
  4. 食の知識をさらに深める
  5. 脂質
  6. 七草
  7. 冬至 2107年12月22日
  8. 栄養と栄養素は違う!?

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。