ブログ

特定保健指導第三期 その2

2018年4月1日から施行されました。

前回と変わった点は検査項目では

  1. 基本的な検査項目
  2. 詳細な検査項目
  3. 標準的な質問票

の3点に変更がありました。

 

  1. 基本的な検査項目

では、基本的なものに関しては維持だが、

LDLコレステロールの代わりに

non-HDLコレステロールでも可、

血糖検査は随時血糖も可となる場合もあり

になりました。

2.詳細な健診項目

では、血清クレアチニン検査、心電図検査、

眼底検査、貧血検査が追加に

なりました。

 

一般的な健康診断で行われる検査も、

慢性腎臓病(CKD)の早期発見の

重要な手がかりになります。

実際、腎臓病患者のうち70%以上の方が

健康診断をきっかけにして

病気が分かったというデータがあります。

 

栄養士・管理栄養士の仲間と

こういう話したいと

思いませんか?

食と健康マネジメントの

栄養士倶楽部では

栄養士・管理栄養士の

横のつながりをつくる

お手伝いを

しています。

5月に第3回 食と健康マネジメント登録栄養士交流会 in福岡を開催予定です。

参加お待ちしております。

 

 

PR:管理栄養士の求人なら「食と健康マネジメント」管理栄養士求人掲載ならお任せください。

[s_ad]

関連記事

  1. 考え方次第のベジファースト
  2. 特定保健指導の講座
  3. 特定保健指導の第三期
  4. 糖尿病の合併症のお話し
  5. ベジファーストは難しい?
  6. 早食いと野菜の関係
  7. 特定保健指導第三期 その3
  8. 特定保健指導の仕事で電話するとき

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。