ブログ

栄養の日を知っていますか?

エネルギーとは?

エネルギーとは生命活動の源

昨今、日本では、エネルギーの過不足が問題になっています。

2017年、日本栄養士会は8月4日を「栄養の日」、

8月1日から7日を「栄養週間」に制定しました。

2018年、「栄養の日・栄養週間」を通じて

このエネルギー問題の解決を目指し、

日本のみなさんに「栄養を楽しむ」生活を提案します。

「栄養の日・栄養週間2018」の一部をご紹介します。

 

・栄養ワンダー2018

栄養の専門職に聞いてみよう!

全国1,350ヶ所で開催、

20万人が参加するビッグイベント「栄養ワンダー」。

普段の食べることについての悩みも相談してみましょう。

詳細は6月中旬にサイトにて公開

 

・市民公開講座

栄養の極意をお伝えします

厚生労働省が発表した「国民健康・栄養調査(平成28年)」で

糖尿病の可能性が強く疑われる方が約1000万人と推計されました。

今年は、その糖尿病をテーマに市民公開講座を開催します。

7月29日(日)パシフィコ横浜で開催決定!

5月から申し込み受付を開始します。

 

・スペシャルサイト

栄養のことを楽しく学ぶ

栄養に関するクイズ、

おいしい気付きのある動画・レシピなど、

誰でも楽しめるコンテンツが満載です。

6月中旬公開予定

 

・NEWS

楽しく食に向き合う企画が満載!

Nu+(ニュータス)のfacebook・twitterで更新していきます。

NU+(ニュータス)は、みんなの毎日に栄養をプラスするWebマガジンです。

次の日の朝食に取り入れられるアイデアから、

カラダのお悩みを解決するHOW TOまで、

栄養に関するさまざまな情報を発信していきます。

 

すべての情報は専門的な知見から管理栄養士・栄養士が監修し、

信頼できるものだけをお届けしています。

8月1日から7日「栄養週間」・8月4日「栄養の日」について

https://www.nutas.jp/84/

 

Nu+(ニュータス)のfacebook

https://www.facebook.com/nutas.by.jda/

 

Nu+(ニュータス)のtwitter

https://twitter.com/Nutas_byJDA

 

PR:管理栄養士の求人なら「食と健康マネジメント」管理栄養士求人掲載ならお任せください。

 

関連記事

  1. 骨格指数BMIとは?
  2. 脂質
  3. お正月の準備
  4. ギルトフリー
  5. たんぱく質
  6. 早食いと野菜の関係
  7. 時間栄養学
  8. 食中毒に気を付けよう

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。