ブログ

冬至 2107年12月22日

1年で最も昼間の時間が短くなり、

夜の時間が長くなる

冬至です。

冬至といえば、

かぼちゃにゆず湯。

かぼちゃは

ビタミンAを豊富に含みます。

調理のバリエーションも、

煮物・天ぷら・蒸し物・焼き物・スープ

といろいろな料理に適しています。

甘くてほくほくな感じがいいですね。

ゆず湯は、血行を促進して冷え性を緩和したり

体を温めて風邪を予防したり、

皮に含まれるビタミンCで美白効果も期待できるかもです。

二十四節気の一つで

寒い冬を乗り切る

うれしい行事ですね。

 

PR:管理栄養士の求人なら「食と健康マネジメント」管理栄養士求人掲載ならお任せください。
[s_ad]

関連記事

  1. 管理栄養士が書く栄養コラム – 季節の野菜や料理のコ…
  2. 時間栄養学
  3. 早食いと野菜の関係
  4. ミネラル
  5. ビタミン
  6. マンダラート(マンダラチャート)
  7. 炭水化物
  8. 基本の栄養素

最近の記事

PAGE TOP