利用規約(管理栄養士用)

利用規約(管理栄養士用)

管理栄養士クラウドソーシング「食と健康マネジメント」登録管理栄養士 利用規約

この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、食と健康マネジメント(以下、「当社」といいます。)がこのウェブサイト上で提供するサービス(以下、「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。仕事を引き受ける管理栄養士(以下、「登録管理栄養士」といいます。)と、仕事をお願いする個人様及び企業様(以下、「クライアント」といいます。)には、本規約に従って本サービスをご利用いただきます。

第1条(適用)

本規約は、登録管理栄養士およびクライアントと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。

第2条(本サイトの役割)

本サイトは、登録管理栄養士とクライアントに向けて、取引の機会と各種の情報と機能を提供する、マッチングサイトです。

第3条(管理栄養士利用登録)

1.登録希望者が当社の定める方法によって利用登録を申請し、当社がこれを承認することによって、利用登録が完了するものとします。
2.当社は、利用登録の申請者に以下の事由があると判断した場合、利用登録の申請を承認しないことがあり、その理由については一切の開示義務を負わないものとします。
(1)利用登録の申請に際して虚偽の事項を届け出た場合
(2)管理栄養士免許の紛失等による免許証の提示ができない場合
(3)運転免許証、健康保険証/被保険者証、住民票、外国人証明書で本人確認が取れている事
※マイナンバーカードに関しましては、機密性の高い情報のため、本人確認書類で提出していただくことができません。
お手数ですが、上記の書類のいずれかにて申請をお願いします。
(4)本規約に違反したことがある者からの申請である場合
(5)その他、当社が利用登録を相当でないと判断した場合

第4条(登録管理栄養士資格)

登録管理栄養士登録の条件は以下の通りとします。
1.サービス提供者は、国家資格である管理栄養士免許を所持していること
2.本規約に同意すること
3.日本語を読み書きできること
4.パソコンを所持していること(スマートフォン・タブレット端末不可)
5.パソコンはウィルス対策ソフトを導入し、常に最新版へ更新していること

第5条(登録管理栄養士の退会)

1.登録管理栄養士が退会を希望する場合は、メール連絡により退会することができます。ただし、一連のユーザー間取引を本規約に従って遅滞なく円滑に進め、完了させた後、退会手続を行うことができるものとします。

第6条(利用制限および登録抹消)

1.当社は、以下の場合には事前の通知なく、登録管理栄養士およびクライアントに対して本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し、または登録管理栄養士としての登録を抹消することができるものとします。
(1)本規約のいずれかの条項に違反した場合
(2)登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
(3)他の登録管理栄養士や第三者とのトラブル・苦情が、故意・過失を問わず、当社の一定水準を超えた場合
(3)その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合
2.当社は、本条に基づき当社が行った行為により登録管理栄養士およびクライアントに生じた損害について、一切の責任を負いません。

第7条(本サイトの利用)

1.登録管理栄養士が本サイト内で登録した仕事・提案(その他本サイト内で発信した事項を含む)に関する一切の責任は、当該ユーザーが負うものとします。
2.登録管理栄養士は、直接関係のない提案やファイルのアップロードを行ってはなりません。
3.登録管理栄養士は仕事の登録や提案の登録において、内容を明確にする必要があり、本サイト外へ誘導する行為を行ってはなりません。
4.当社は、本サイト内で登録管理栄養士から出された仕事や提案、その他一切の情報に関する内容・品質・信憑性・適法性などは確認の義務を負わず、かつ何ら保証しません。

第8条(利用料金および支払方法)

1.本サイトは登録など基本的な利用は全て無料ですが、取引が成立した場合のみ、登録管理栄養士の報酬金額はクライアントへの見積金額の80%(固定)の金額が、登録管理栄養士が実際に受け取って頂く報酬額となります。
2.当社から、クライアント又は登録管理栄養士に支払い・返金・払い戻し等をする場合は、日本国内の銀行に対してのみ行えるものとし、振込手数料はクライアント又は登録管理栄養士が負担するものとします。

第9条(登録管理栄養士とクライアント間取引)

1.登録管理栄養士とクライアントは成立した契約に従い、取引を完了する義務があります。取引間で発生するトラブル対処等については、当事者間で行うものとします。
当社は、当事者間取引に関する一切の事項について、一切責任を負わないものとします。

第10条(禁止事項)

1.登録管理栄養士及びクライアントは、本サービスの利用にあたり、以下の行為をしてはなりません。
(1)法令または公序良俗に違反する行為
(2)犯罪行為に関連する行為
(3)当社のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり、妨害したりする行為
(4)当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
(5)他の利用者に関する個人情報等を収集または蓄積する行為
(6)他の利用者に成りすます行為
(7)出会い系サービスに関連する行為
(8)当社のサービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
(9)本サイトを介さずに行う直接取引やそれを勧誘する行為、又は、勧誘に応じる行為
(10)当社、又は他の利用者からの連絡に対する不当な応答の遅延や無視を行う行為
(11)その他、当社が不適切と判断する行為
前項に違反し、当社、又は他の利用者に対して損害を与えた場合、故意過失を問わず、自己の責任と費用をもって損害を賠償するものとします。

第11条(監視業務)

1.当社は、登録管理栄養士及びクライアントが本規約に従った利用をしているか、また、本規約に反する行為や不正がないかを監視する業務を、独自の裁量で行う権利を有するものとします
2.本サービスで提供する「メール機能」は、メールの送信者と受信者及び当社の三者のみが閲覧出来るようになっています。当社は必要な範囲に限り、その内容を閲覧し、登録管理栄養士及びクライアントの本規約の違反行為又は不正行為に対して、当社が適切と考える措置を行うこととします。

第12条(本サービスの提供の停止等)

1.当社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、登録管理栄養士及びクライアントに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
(1)本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
(2)地震、落雷、火災、停電または天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
(3)コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
(4)その他、当社が本サービスの提供が困難と判断した場合
2.当社は、本サービスの提供の停止または中断により、登録管理栄養士及びクライアントまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第13条(免責事項)

1.当社の債務不履行責任は、当社の故意または重過失によらない場合には免責されるものとします。
2.当社は、本サービスに関して、登録管理栄養士とクライアント同士または第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切責任を負いません。万一トラブルが生じた場合は、当事者間で解決するものとし、当該トラブルにより当社が損害を被った場合は、当事者は連帯して当社に対し、弊社に生じたすべての費用及び当該損害を賠償するものとします。
3.当社は、本サイトに関連するコンテンツの中に、コンピュータウィルス等が含まれていたことにより生じた一切の損害について、直接損害か間接損害かを問わず、会員及び第三者に対して一切責任を負いません。

第14条(サービス内容の変更等)

1.当社は、登録管理栄養士及びクライアントに通知することなく、本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし、これによって登録管理栄養士及びクライアントに生じた損害について一切の責任を負いません。

第15条(利用規約の変更)

1.当社は、必要と判断した場合には、登録管理栄養士及びクライアントに通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとし、規約の変更・追加により会員に生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。

第16条(通知または連絡とメールマガジン)

1.登録管理栄養士及びクライアントと当社との間の通知または連絡は、電話もしくはメールを用いて行うものとします。
2.当社は会員に対して、メールマガジン、本サービス関連の情報、告知、運営上の事務連絡を含む電子メールを配信できるものとします。
3.当社はメールマガジンの配信を登録された会員のメールアドレスのみ使用します。
4.会員は、当社が、会員に対し、当社又は当社の提携先等第三者に関する広告、宣伝等を含む電子メールの送信、若しくは本サービス内での広告表示を行うことにつき、あらかじめ同意するものとします。
5.本サービスに登録期間中はメールマガジンの解約はできないものとします。

第17条(権利義務の譲渡の禁止)

1.登録管理栄養士及びクライアントは、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできません。

第18条(準拠法・裁判管轄)

1.本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。
2.本サービスに関して紛争が生じた場合には、当社の本部所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。

PAGE TOP