ブログ

考え方次第のベジファースト

先日は野菜についてお話ししましたが、

ベジファーストを行っている方で

おしいことがあります。

 

ベジファーストは、ご存知の通り、

野菜を先にたべて、血糖値を

緩やかに上げることで

太りにくいからだにしていくことです。

すっかり定着してきましたね。

 

そこで、「ベジファーストしているから

後、どれだけ食べてもいいんでしょう?」

野菜から先に食べることさえしていれば、

なにをしても太らないと、

思っていらっしゃったんですね。

せっかくの良い習慣が

全体的に肉・炭水化物の食べる量が

増えてしまうとエネルギー過多に

なってしまい、減量がうまくいきません。

 

また、ドレッシングをたっぷりかけて

ベジファーストをされている方も

見受けられます。

 

ベジファーストの効果を期待されたいなら、

野菜を食べてから10~15分は糖質を食べない事。

低カロリードレッシングを少量かけて

よく噛んでゆっくり食べて、

その後に主菜、

最後に主食(糖)を摂取してくくださいね。

とアドバスをしました。

 

栄養士・管理栄養士は単独や少人数で仕事をすることが多い

職業です。

相談できる仲間を見つけませんか?

食と健康マネジメントでは、ちょっとした話ができる

食と健康マネジメント登録栄養士交流会・勉強会の仲間を募集しています。

 

PR:管理栄養士の求人なら「食と健康マネジメント」管理栄養士求人掲載ならお任せください。
[s_ad]

関連記事

  1. 脂質
  2. たんぱく質
  3. 管理栄養士が行う栄養指導ってどんなのがあるの?栄養指導に管理栄養…
  4. 基本の栄養素
  5. 炭水化物
  6. 糖尿病の合併症のお話し
  7. トランス脂肪酸
  8. 特定保健指導第三期 その2

最近の記事

PAGE TOP