ブログ

調剤薬局での管理栄養士活用法3

調剤薬局での管理栄養士活用法3

管理栄養士統括責任者の清長です。

管理栄養士は国が認めた唯一の食のプロ

国家資格です。

最近では、スポーツ栄養や乳幼児の栄養、

高齢者の栄養など、専門性を高めた

管理栄養士も増えてきました。

前回お話した調剤薬局さんでも

今週又は今月はスポーツに特化した管理栄養士、

次の週又は月は高齢者栄養に特化した管理栄養士

など、より専門性の高い管理栄養士が

アドバイスする日を設けたら調剤薬局さんにも

処方箋なしで訪れる方が増えるのではないでしょうか?

 

スポーツに特化した栄養士は、

最近、お子さんがスポーツをされているお母さん、お父さんから

アドバイスを求められることもありますし、

高齢者栄養に特化した管理栄養士は、

とろみ食や一般に買える栄養補助食の相談が増えているようです。

 

地域の需要に合わせて専門の管理栄養士を変えるのも

1つの手ですね。

 

食と健康マネジメントでは、様々な専門性を持った

管理栄養士がいます。

 

 

PR:管理栄養士の求人なら「食と健康マネジメント」管理栄養士求人掲載ならお任せください

関連記事

  1. 特定保健指導の元になっている法律
  2. 管理栄養士もうれしい言葉
  3. 管理栄養士さんのお店に行ってきました
  4. 講師専門管理栄養士の具体的な話
  5. 調剤薬局での管理栄養士活用法2
  6. 栄養士・管理栄養士も決断することがある
  7. 管理栄養士ってなにしているの
  8. 栄養士・管理栄養士の仕事楽しんでいますか?

最近の記事

PAGE TOP