ブログ

七草

2018年1月7日は

胃腸にやさしい

七草がゆの日です。

セリ、ナズナ、ゴ(オ)ギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ

語呂がよく覚えやすい

七草をお粥に混ぜて食べます。

お粥には

全粥・7分粥・5分粥・3分粥とありますが

これはお米と水の割合の違いです。

米1:水5  =全粥
米1:水7  =7部粥
米1:水10  =5部粥
米1:水20  =3部粥

水の量が増えれば増えるほど

お粥はさらさらになっていきます。

7部粥と5部粥は、

どっちらだったか混乱する時があるので、

良かったら上の表を使ってください。

体を温める効果もありますし、

水分を多く含んでいることから乾燥で失われた水分を補うのにも有効です。

消化吸収の妨げになる食物繊維が少ないので、

胃に残っている時間が短く、

胃への負担は少ないと考えられています。

季節を楽しみ味わってみてください。

PR:管理栄養士の求人なら「食と健康マネジメント」管理栄養士求人掲載ならお任せください。
[s_ad]

関連記事

  1. 食の知識をさらに深める
  2. マンダラート(マンダラチャート)
  3. 早食いと野菜の関係
  4. 骨格指数BMIとは?
  5. 脂質
  6. 栄養の日を知っていますか?
  7. 冬至 2107年12月22日
  8. 時間栄養学

最近の記事

PAGE TOP